04月02日 お勧めのETF

カテゴリ 相場観







無料メルマガも随時配信しております。是非ご登録ください!

登録時の自動返信メールが届かない場合は、誤ったメールアドレスを入力された場合がございますので、自動返信メールが登録されたメールアドレスに届いているかどうか必ずご確認ください。

→ 無料メルマガ登録はこちら

お蔭さまで8年間人気ブログランキング上位をなんとかキープ出来ております。
皆様、本当にありがとうございます。心より感謝いたしております。

おはようございます。

今朝までの海外市場は欧州はしっかりでしたが、米国が荒れ気味でNYダウは一時200ドル程度の下げとなっておりました。

ただ、大引けにかけては買い戻されて小幅安に止まりました。

結局、予想に反して各経済指標が弱い事を嫌気した動きと言えますが、弱ければ利上げが遠のくのですし、冷静に考えれば弱い経済統計で売るのはおかしなことなのですけどね・・・。

まあ、今回の弱さが気象的な問題なのか、それとも米国経済の変調の結果なのかが分からないので、判断に迷えば売っておいても良いと思うところでありますが、基本的には落ち着いて行動して行けば良いと思うところであります。

さて、昨日はこんなメールをメンバーから頂きました。



Q.いつも的確な相場観をありがとうございます。
とても役にたっております。
私は日経225先物専門なのですが最近はお陰様で損を出さなくなりました。
大きくは勝てませんが夜も眠れないという思いはしなくなりました。
そこで質問なのですが先物はしんどいのでETFというものに投資してみようと思うのですが
商品が多くて何がいいか全くわかりません。
長期で225が2万円~3万円になるまで持ち続けるにはどの商品が良いのかアドバイスをお願いします。




最近は材料株が酷い有様で、225ばかりが動く相場でありましたし、こんなやり方もアリだなとは思います。

実際私自身225の動きを中長期で予測するのは得意な方ですし、目先のショックが起こった時の対処も結構得意な方です。

また、どうすれば大損しないとか、どうすればチャンスを掴めるだとかをお伝えするのも得意な方だと思います。

ただ、やはりロマンを感じるのは材料株であり、225は犬でいうところの尻尾であり、しっぽに振り回される様な売買ではいけないと考えております。

まあ、そうは言っても今まではしっぽの相場でありましたし、私は徹底的にしっぽの世話は出来ませんが、しっぽが好きならしっぽを極めるのもアリだとは思います。

さて、ここからは助言でありますが、究極の225売買は、やはりOP取引だと思うのですが、これは本当に相場観が極り、売買技術が極り、更に運も味方につけられる行いが揃わないと利益になりませんので、これの指導は無理かと思っているところです。

また、先物も証拠金が大きく変動するので、下がっていないのに追証になったりしますし、大分余裕を持たせているつもりでも売らされる事がままありますので、これも指導は難しいです。

ですが、ご指摘の通りETFならば、証拠金が変動することはありませんし、通常の信用銘柄程度の注意があれば売買出来ますので、私もお勧めしたいと思う取引方法です。

まあ、その分利益も減るのですが、その分疲れずに済みますし、実力に合わせて売買するETFを使い分けて行けば良いかと思うところです。

そこで、お勧めのETFですが、一番リスクが低いのは1321日経225連動投信等です。

全額返金キャンペーン実施中 お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

日経平均と同じ値動きでありますので、変動率は低いのですが、まずはこれを基本とします。

これでは物足りないとなれば、これを信用取引にすれば良いです。

また、もう少しリスクを取りたいならば、1570NF日経レバレッジETFと言う商品があります。

これは日経平均の値動きに対してレバレッジがかかった値動きになりますので、よりハイリスクになりますが、ハイリターンも狙える商品です。

もちろんこれで物足りなければ、これを信用取引すれば良いのです。

先物やOPなどと違い現物取引ならば期限はありませんし、この辺を上手く活用して頂ければと思うところです。

ただ、一つ気になる点ですが、私も長期で株価上昇を見ておりますし、現時点より高い水準はあると考えているところですが、17年4月の消費税増税が確定しましたし、今後も相場が荒れる可能性は非常に高いのです。

米経済の行方、欧州経済、中国、ブラジルなどの新興国経済・・・見るべきところは沢山ありますし、色々予想が変化する可能性はあります。

変化が生じれば、その都度レポートして行きますが、2万円はともかく、その先は慎重に考えて行くべきと思うところです。

基本的に個人が投資で儲かった!もっと良い投資先はないのか!?なんて空気にならないと、3万円は無理でしょう。

冷静なPERで居る内は、そうそう上値は追えないと思うところです。

先々高くなる可能性は高いと見ているところでありますが、臨機応変に対応出来る柔軟さは持ち続けて頂ければと思うところですし、やはり材料株も面白くなると思っているところですので、時には材料株にも目を向けて頂ければなと、思うところです。

では、またお会い致しましょう。

ただいま4月メンバーの募集中です。
メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、
チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

「この記事は役に立った!」という場合には下の
ブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります!


株式 ブログランキングへ ← 応援クリックしていただけると嬉しいです

ランキング上位は記事作成の励みになります!






メンバーになるのにはこちら
関連記事
『S氏の相場観無料メルマガ』 では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を 随時配信しています。

よろしければ、登録してみてください。 
読者数2万人以上の『S氏の相場観無料メルマガ』



新規メンバー募集中!
ただいま新規メンバー募集中!

⇒ お申込みはこちら


メンバーズレポートでは、 インデックス取引、個別銘柄、為替の予測、商品価格動向など について分析。多くのメンバーに喜んでいただいております。 外資系の動向を熟知し、裏の裏まで見てきた私が 出来る限りのレポートで投資家の皆様をサポートしております。 参考にしたい方は、是非ともメンバー情報をご覧になってください。

なお期間限定ですが、15日間全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために一度だけでもご利用してみてください。会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。
無料メルマガ
無料相場情報

メールアドレス

メディアコラム
S氏の相場観掲載メディア


S氏はヤフーファイナンス・サーチナ・インフォシークマネー・ブルームバーグ(プロ用端末)に情報提供をさせて頂いております。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
 
カテゴリ
世界の株価指数
世界の株価

有名トレーダー御用達!

Worldmarkets.jp

関東財務局(金商)第2364号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。S氏の相場観は関東財務局に登録した金融商品取引業者です。

関東財務局(金商)第2364号
樹商事株式会社
〒277-0005
千葉県柏市柏6-7-7
葉山ビル2F
TEL:04-7100-0030
ブログ内検索
翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s